助成金とは?

厚生労働省関連の助成金は、受給しても融資ではないので返済の必要がありません。
これは雇用環境をよくするために努力する事業主を積極的に応援しようという目的で、事業主の皆さんが支払った雇用保険料を財源として支給されているからです。

ぜひ、起業や創業、母子家庭の母・高齢者の雇用・障害者雇用など助成金の条件を満たす雇用や、人事制度を作ったときには積極的に助成金を活用しましょう。

助成金の専門家にお任せください。

社会保険労務士は助成金の専門家です。助成金活用を提案から、ご相談、計画、申請書の作成、届出まで安心してお任せください。

安心の成功報酬制

原則として、助成金がお客様の口座に入金されるまで費用は発生いたしません。入金確認後に成功報酬を頂きます。

顧問先様 助成金額の10%~25%
スポット 助成金額の20%~40%

※一部着手金を頂く場合がございます。